健康かつ幸福に食事行動を変容させるためには、味覚感受性を変化させ、過剰な「味」への欲求を制御可能な身体感性を育てる必要がある。化学調味料が作り出す過剰な味をなるべく抑制し、食物本来が持つ味に継続的に晒される必要がある。トレーナーに必要な知識は食事制限ではなく、味覚変容トレーニングにこそあるのではないだろうか。

食事行動変容のための味覚トレーニング

¥2,200価格