スクリーンショット 2022-02-16 0.09.05.png

Manual Therapist

 徒手療法は本来、理学療法士やあん摩マッサージ師だけのものではない。

 

 例え公的資格がなくともヒト身体の解剖学的構造や生理学、機能神経学に対し深い知識を持ち、かつその根本的な作用機序を理解すれば、徒手療法は資格制度に制限される事なく多くの人に役立つ技術であると言える。

 本プログラムはパーソナルトレーナー/ボディワーカー/整体師/ストレングスコーチ等を対象に徒手療法に関する知識/技術を共有し、触診/整形外科的検査法/物理療法/テーピング/徒手療法に関する高度な知識・技術を有する専門職の養成および認定を行います。

 

 認定制度は基礎的な知識・技術を有するLV1から技術指導/認定技能を有するLV3まで設け、従来の国家資格制度に囚われない広範​かつ高度な技術者の養成を実施します。

​LV1 カリキュラム

以下のプログラムにより徒手療法の基礎を学びます。

触診と機能解剖

​痛みと鎮痛の基礎

・徒手療法の生理学

・徒手療法の作用機序

​・物理療法の作用機序

・コンプレッションストレッチ/アクティブリリース

・トランスバースフリクション

​・ポジショナルリリース

・Ⅰa抑制

・反復収縮

・侵害受容性抑制

触圧覚性抑制

​・交感神経抑制

・関節モビライゼーション(膝・肩・股関節・足)

​LV2 カリキュラム

以下のプログラムにより徒手療法の基礎/応用を学びます。

・仙腸関節モビライゼーション

・顎関節モビライゼーション

・呼吸へのアプローチ

​骨盤底組織へのアプローチ

​・脊柱/体幹へのアプローチ

・IASTM

​・てい鍼

・Cupping

​・Taping

​・しびれへのアプローチ

​LV3 カリキュラム

以下のプログラムにより徒手療法の基礎/応用/指導を学びます。

・インソール作成

・マウスピース作成

・枕作成

​・徒手療法の指導法

​・認定養成者試験

​日程・受講詳細

LV1

 10/2 10:00-17:00@MoveFree!Lab(唐木田駅徒歩15分)

※現地参加定員6名 (対面7時間20時間オンライン学習)

※下記より受講料をお支払い下さい。当日の詳細をご連絡致します。