本コースは、3大栄養素がなぜ3大栄養素として必要とされるようになったのか?や、生物は進化の過程においてどのように臓器を発達させどのように食事を変化させてきたのか、食事の差異が身体形状や身体運動に及ぼす影響、様々な生物種における食事はヒトとどのように異なるのか等を、進化栄養学/比較食事学/食事形態学の知見に触れながら、人間における食事と栄養の根本的な在り方について学んでいく課程となっています。

1ヶ月に1回(全8回)、各テーマについてPDFテキスト等資料配布/動画配信/レポート作成を行い情報の咀嚼を行っていきます。全課程を修了された方は食事栄養学専門課程修了(MF-Eatologist)として認定し、MoveFree! 開催「食事学」等のセミナーにおいて講師活動を依頼させていただきます。

 

・栄養学

「栄養」の成り立ち

「脂肪」の始まり

「タンパク質」の始まり

「糖」の始まり

 

・進化栄養学

原始真核生物から考える食事

生物の進化と食事〜内臓の進化から〜

 

・比較食事学

様々な生物にとっての食事

 

・食事形態学

内臓の形状と食事

歯の形状と食事

顔面の形状と食事

 

・食事学

ヒトの進化と食事〜進化栄養学的観点から〜

ヒトと発達と食事〜発達食事学〜

食事運動学〜咀嚼・嚥下・排泄〜

食品添加物について

【受講方式】
・オンライン(専用テキスト/動画視聴/課題提出)
2020年1月より1ヶ月毎にテキスト配布・動画更新がスタートします。受講者は各自のペースで課題に取り組むことが可能です。
【コースに含まれるもの】
​・専用テキスト
・専用動画
・レポート
【受講料】
​・¥64,000 (一括または10回分割)
​※オンライン会員10%off
【定員】
​・10名
【お申し込み方法】
​・受講料をお支払いの上、下記フォームよりお申し込み下さい。
・一括お支払いは下段より
【分割でのお支払い】
・下記購読ボタンよりお支払い下さい。・途中解約不可
​・¥6,400✕10回
お問い合わせ/お申し込み