ヒトや生物の「生きる」について
もっと知りたい
なぜ我々は生きるのか
良く生きるとは何か
幸せとは何か
自由とは何か
苦しみとは何か
弱さとは何か
その問いを立てずして
「生きた」とは
言えない
我々はどう生きるのか
ミジンコから人間まで
様々な「生きる」を通して
​生物の多様な行動を通して
我々の生を考える
生物行動学研究室へ
​ようこそ
<研究室のテーマ​>
 研究員それぞれが専門とする生物種を決定し、その行動や形態、生涯を調査し、他の生物種との比較研究を行っていきます。
主に
・比較解剖学
・生物種と脳機能/形態
・生物種と食事行動
・生物種と性行動
・生物の感情や心
・生物の死
​をテーマとして知見を集積します。
<活動>
・研究室または自主的に設定した生物行動学に関するテーマに沿って研究活動を行い、適宜成果をまとめ、報告および発表(HP,刊行)を行う
・毎月2回生物行動学講義(90分)/ラボミーティング(主に都内またはweb)を実施し、研究の進捗状況報告や他の研究員とのディスカッションを行う
 
​・活動期限は原則1年間(1月〜12月)とする
 ・文献研究からフィールドワーク、動物実験まで様々な研究を立案から遂行まで​実践していきます。
<参加資格​>
​・ヒトや生物の行動、生命の在り方に関心があり自主的に学ぶ意欲を持ち、継続的に講義/ラボミーティングに参加(web参加可)できる方
 
<募集人員>
若干名
<理念>
・本研究室は、自発的に様々な生物の生命の在り方を学ぶ事で生命の多様性を知り、「人間とは何か」について考えていく契機を提供する
 
<学費>
¥11,000/月✕12
<研究室への参加を希望される方>
下記までご連絡下さい
movefree.japan@gmail.com